トリミングサロンのインスタグラム活用術!写真で積極アピール!

トリミングサロンのインスタグラム活用術!写真で積極アピール! トリミングサロン集客方法

今となっては店舗を写真でアピールする定番となったインスタグラム。

若い人たちは飲食店などを探すのに、グーグルで検索するのではなく、インスタで写真が美味しそうな店舗に行くんだとか…

そんなインスタグラムをトリミングサロンで活用する方法を解説していきますね。

 

お客さんがトリミングサロンで気になるのは「料金」「雰囲気」「技術」の3点

あなたがもし、トリミングサロンを選ぶときはどうやって選びますか?

店が近くだから?トリミング料金?カット内容?雰囲気?

見るべきポイントはいくつかあると思います。

 

ある程度は店のサイトを調べれば、どんな店なのかはわかると思います。

しかし、トリミングサロンのサイトは店の住所やカット料金などは書いてあるけど、肝心のトリミング後の写真が載っていないことって多くないですか?

お客さんが気になるのは、料金の次にカットがどんな感じなのかが気になっているポイントです。

 

インスタグラムはトリミング後の写真(画像)をアピールするためのツール

店舗側がインスタグラムで発信をする最大のメリットは、店舗の「技術」や「雰囲気」を、見た目でお客さんにアピールできる点。

 

また、メッセージを気軽に送れるので、質問などコミュニケーションをとることができます。

いろいろなお客さんの不安を解消するのが、インスタグラムです。

 

トリミングのビフォーアフターを撮影しよう

ビフォー・アフターの写真は、一瞬でキレイになっていることがわかるので、お客さんにとってインパクトがあります。

できれば違いのわかるプードルなどのカット犬種のビフォー・アフターをアップすることで、わかりやすく技術をアピールが可能です。

 

毎回は面倒だと思うので、たまにボサボサのトリミング前の写真と、キレイになったトリミング後の写真をインスタにのせましょう。

 

インスタグラムからメッセージのやり取りができる

インスタではフォローしている人なら、インスタ内でメッセージのやりとりをすることができます。

ただし、フォローしている人以外の人から送られてきたメッセージは気づきにくいので、メッセージでの予約などはなるべくしないようにしましょう。

 

フォロワー数が増えれば、お客さんの信頼度が増す

たとえば、フォロワー数が10の店舗と1000の店舗なら、あなたはどちらのトリミングサロンに行きたいと思いますか?

多くの人はフォロワー数1000の店舗に行くと思います。

なぜなら、フォロワーが1000もいる店舗は、何かしら人を引きつける「何かが」あるからです。

 

その何かとは、技術が上手い・インスタの使い方が上手い・コメント返しが丁寧など、人を惹き付けるものがあるということになります。

数字は無意識のうちに、しかも強力に心理に働きかけます。

 

求人も集まりやすくなる

フォロワーが増えれば、トリマーさんからの注目度も上がります。

今は求人募集をしてもすぐには集まりにくいですが、日頃から発信をしている店舗の求人は集まりやすいです。

なぜなら、トリマーさんも働く環境や、スタッフなどがわかれば安心感を感じるからです。

 

そういう店舗に優秀なトリマーさんが集まるので、日頃から情報発信をしておくことは大切ですね。

 

インスタグラムの基本的な使い方は「通常投稿」

通常投稿では写真や動画を自由に投稿することができます。

ただ、こちらの通常投稿は基本的には画像メインで投稿をしたほうがいいです。

なぜなら、インスタの見方は流し見がメインなので、長い動画をユーザーが見ない傾向があります。

そのため、パッと印象に残るような、いわゆる「インスタ映え」するような写真が効果的です。

 

ただ、インスタでは改行ができないため、改行をするときには、「・」を利用して改行をするようにしましょう。

 

ハッシュタグを活用しよう

通常投稿では投稿する写真のクオリティと同じくくらい、#(ハッシュタグ)の使い方が大事になります。

 

ハッシュタグとは、自分で考えたキーワードを画像に追加することができる機能のことです。

たとえば、以下のインスタの投稿を見てみましょう。

(以下の画像と私との関連性はありません)

一番下の文章に#鶴橋 #トリミングサロン …とあるのがハッシュタグです。

このハッシュタグをつけることで、ハッシュタグで検索してもあなたの画像が表示されるようになります。

 

例えば、#トリミングサロン とハッシュタグがついているので、インスタ内で「トリミングサロン」と検索したユーザーがいると、投稿した画像が表示される仕組みです。

 

インスタではツイッターと違い、画像を拡散することができないため、いかにハッシュタグを活用して露出を上げることが大事になってきます。

 

24時間経てば自動的に消える「ストーリーズ」

ストーリーズは基本的にフォローしてくれている人向けに発信をする場所だと思ってください。

なぜなら、ストーリーズを見る人の大半はフォロワーだからです。

そのため、そこまで重要ではないことや、クスッとするようなネタをストーリーズに投稿をするようにします。

 

フォロー…自分がフォローしている人
フォロワー…自分のことをフォローしてくれてる人

ストーリーズはなにか軽いネタがあるときにだけ投稿すればいいと思います。

 

ストーリーズはハイライト機能でプロフィールに固定できる

一度投稿したストーリーズは24時間経つと自動的に消えてしまいますが、自分のアカウント内では過去のストーリーズを見ることができます。

その中で、お店の宣伝に使えそうなストーリーズがあれば、ハイライト機能を使って、プロフィール上部にストーリーズの固定が可能です。

 

固定をすればお店の特徴をハイライトで固定をしておくことで、プロフィールを見てくれた人が、ストーリーズを見てフォローしてくれたり、お客さんになってくれる可能性もでてきます。

 

インスタグラムを勉強するために、フォローすべき有名人(インフルエンサー)

わたしはインスタの使い方を勉強するために、「ゆうこすさん(yukos0520)」や「仲里依紗(riisa1018naka)」をフォローがおすすめです。

基本的には他の人の投稿でいいと思ったものは、積極的にマネをしてクオリティが少しずつ高くなります。

 

また、フォローしているお客さんなどのストーリーズにコメントをしてコミュニケーションをとってもいいと思います。

 

また、インスタグラムと同じくらいウェブマーケティングで大事なのはLINE@です。

LINE@では既存顧客に積極的に商品の宣伝や店のブランド価値を高めることができます。

LINE@については以下のリンクで詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

トリミングサロンのLINE@(ラインアット)活用方法!競合店と差をつける!
LINE@(ラインアット)は飲食店などで多くの店舗が活用しているなので、知っている方も多いのではないでしょうか? LINE@は簡単に言うと、店舗がお客さんに積極的に営業できる数少ないツールです。 LINEであれば多くの人...

また、以下のアンケートによかったら答えてみてくださいね。

売上アップに繋がる深い情報はnoteで無料発信中
このブログでは基礎的な部分を中心に記事を書いていますが、noteではより深い部分に切り込んで記事を書いています。 さらに売上を上げたい人はnoteの記事も合わせて読むのがオススメです。 noteもフォローしてもらえれば、最新の情報も届くようになるので、良かったらフォローしてくださいね。
トリミングサロン集客方法
この記事が役に立ったらシェア!
yuuをフォローする
トリマーワーカー

コメント

フォローする

Twitter でフォロー