トリミングサロン開業は儲かる?儲からない?リアルな月収を公開…

トリミングサロン開業は儲かる?儲からない?リアルな月収を公開… トリミングサロン開業・トリマー独立

これからトリミングサロンを開業しようと考えている人は、儲かるのか?儲からないのか?リアルな部分がものすごく気になると思います。

 

結論:トリミングサロンはそこまで儲からない

そうです、そこまで儲かりません。

年収1000万とかにするには、かなりハードルが高い業種だと思います。

 

その原因としては、トリミング単価が低いからです。

例えば、人の美容室で成功した人は、1店舗でも年収1000万を大きく超えて、タワーマンションに住んで外車に乗って…

みたいな人を知っていますが、トリミングサロンで成功した人がそこまでなるのかといえば、そこまで稼ぐことは現実的に難しいです。

 

家賃4万円の小さなトリミングサロンの月商は80万円

最高月商は100万ですが、平均月商80万ほど。

スタッフと二人で回している田舎の小さなトリミングサロンとしては、ボチボチな数字だと思います。

 

【経費内訳】

家賃…4万

人件費(スタッフ1人)…17万

水道光熱費…2万

リボン・バンダナ代…2万

 

月50万ちょっとの利益で年収660万

経費で25万なので55万円が利益です。

もちろん厳密に細かな経費はかかることもありますし、道具を買ったりすると利益が減ったりします。

経費を節約して全て利益にすれば、660万の年収です。

 

働いている人の中では6%ほどなので、儲かるといういう考え方もできるかもしれません。

 

ただ、当店では送迎やホテルなどは行っていないので、もう少し利益を大きくしたければ、やり方次第では年収700万以上はトリミングサロンだけで可能だと思います。

 

トリミングオーナーはそんな儲からない

もし当店が1人のスタッフを雇って、その人だけで回していくとしたら、トリミングオーナー業での利益は年200万ほどになると思います。

 

もちろん、そのスタッフの昇給なども出てくると思うので、少なくなったりする可能性も十分高いです。

 

ただ、オーナー業は現場のスタッフをとくに大事にしないと、その人が辞めたら一瞬で潰れてしまうので、あまりオススメはしません。

現に、優秀なスタッフがいてたまたまトリミングオーナーとして成功したけど、そのスタッフが辞めて潰れてしまったトリミングサロンも多いようです。

 

トリミングサロンを出店するなら立地にこだわれ

私はトリミングサロンで一番大事なのは技術ではなく立地だと断言します。

もちろん、技術は1人でカットを仕上げられる前提の話ですが、独立には技術が一番大事と考えている人がとても多いです。

 

しかし、実際はトリミングサロンは地域の競合店との戦いになるので、その競合店の技術が高ければ値段を安くしたり、競合店の技術が低けれあ値段を高くすればいいだけです。

 

そのため、これからトリマー独立を目指す人は、立地を意識してみましょう。

以下の記事では立地が大事な理由を深掘りしているので、参考にしてみてくださいね。

>>トリミングサロン独立・開業は技術よりも”立地”と”料金”が大事

 

トリミングサロンは今後は潰れる店舗は増えるだろう

ここから唐突に物騒な話になります。

人口減少と犬猫の飼育頭数が逆転した今、トリミングサロンの経営が厳しくなるのは既定路線。

 

そのため、しっかりとコンセプトや10年後に犬業界がどうなっているのかを考えることも大事です。

以下のリンクでは、トリミングサロンの未来を予想しているので、これから開業を目指す人は見てみてくださいね。

>>犬と猫の飼育頭数が逆転をした今、トリミングサロンの未来はどうなる?

 

付帯事業の展開も視野に入れる

例えば、技術発信をするブログやYouTubeなどに参入する人は今後も増えてくると思います。

また、オンライサロンなどのトリマーコミュニティ形成を視野に入れておくと、トリミングサロンはまだまだ幅の広いビジネスです。

 

もちろん、これらはカットの技術だけではなく、宣伝方法などのマーケティングの知識が大事になります。

 

個人でツイッターやインスタなどで情報発信することは、自分をアピールする上でも大事なので、積極的に情報発信をするようにしてみてはどうでしょうか。

売上アップに繋がる深い情報はnoteで無料発信中
このブログでは基礎的な部分を中心に記事を書いていますが、noteではより深い部分に切り込んで記事を書いています。 さらに売上を上げたい人はnoteの記事も合わせて読むのがオススメです。 noteもフォローしてもらえれば、最新の情報も届くようになるので、良かったらフォローしてくださいね。
トリミングサロン開業・トリマー独立
この記事が役に立ったらシェア!
yuuをフォローする
トリマーワーカー

コメント

フォローする

Twitter でフォロー